【重要】4月から「修了証発行」が有料になります。

「ICR臨床研究入門(略称:ICRweb)」は、2006年より厚生労働科学研究費補助金の支援を受けて活動して参りました。
しかしながら、2015年度より研究費の補助を受けることができなくなり、国立がん研究センターの経費により補助を受けて運営を続けて参りましたが、今後の安定した運用のために、利用者に一部ご負担をお願いせざるを得なくなりました。
しかしながら我々は、臨床研究教育の提供は、我が国の医療・医学の発展のための大事なインフラであり、国力であると考えています。
そこで、自ら学習したいと考える方には質の高いコンテンツを引き続き無料で提供したいと強く思い、2017年4月1日より以下のようにさせていただくことにいたしました。

  1. コンテンツの利用はこれまで通り無料です。
  2. 修了証発行が有料となります(4月以降は修了証が無料で発行できません)。
    お支払いは個人でのお支払いと施設単位でのご契約の2種類です。
    1. 利用者個人でのお支払い:1つの修了証発行に対して1,000円(1年間有効)
      修了証発行ボタンを押すとクレジットカード支払いの画面に遷移いたします。
    2. 施設単位でのご契約:施設で年間契約していただければ、施設内の個人ユーザーのお支払いは不要です。
      1施設100人までは年間10万円で基本コースの修了証をご発行いただける上、施設により利用者の履修管理ができます(100人以上の場合は20万円)。また、基本コース以外の独自コースの設定も可能です。
      詳しくは、ICRwebホームページの「お問い合わせ」の「施設年間利用申し込み・お問い合わせ」よりお問い合わせください。

これまでも、数多くのご施設で、臨床研究教育の履修管理に修了証をご利用いただいていると思います。
今後は、施設契約にて修了証をご利用いただき、履修管理をしていただくことが我々への支援になります。
施設の倫理審査委員会事務局など、臨床研究教育ご担当者の方に上記の件をご連絡いただけますと幸いです。
個人で利用されている方の修了証発行も我々にとって大変励みになります。

みなさまには突然のお知らせとなり大変申し訳ございません。
今後も研究倫理指針や臨床研究法に対する迅速な対応など、我が国の臨床研究の発展に寄与していきたいと考えています。
どうぞ、ご理解頂き、今後もICRwebをご愛用いただきますようお願いいたします。

2017年03月16日 一覧に戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップへ